パノラマロジック

好きすぎて胸が苦しいブログ

BL福袋交換会をやってみた

福袋と言えば年明けですが、もう5ヶ月も経ったこの爽やかな初夏に、あろうことか福袋を買いました。買った、というか交換した。BL福袋です。

 

本当は1月頃にやろうとしてたものでした。

 

 

BL福袋とは、決められた予算の中で各々が自分が好きでおすすめしたいBL、または未読だけど面白そうなBLを買ってきて、タイトルを明かさないまま持ち寄って、それを交換するというもの。

 今回は私ともうひとりの方と一対一の交換になりました。1500円前後という予算で、それぞれBLを購入することに。これ、選ぶのめっちゃ楽しかったです。

 おすすめしたいなと思ったものは、その発売週にレビューサイトのランキングに入っていたような話題作ばかりで、これも読んでそうだし、あれも読んでそう…と思うとなかなか決められませんでした。そこで、最近の作品を避けて、過去のお気に入り作品を買うことにしたのです。

私が買ったのはこちらの2冊。

 

オルタナ (ミリオンコミックス 10 Hertz Series 49)

オルタナ (ミリオンコミックス 10 Hertz Series 49)

 

08年…ということは7年も前だったのか!ってびっくりした古街キッカ先生の「オルタナ」。好きな人が別の誰かを好きだから、好きな人の好きな人と関係を結ぶ。変形三角関係の話です。変形三角関係大好きなのはこの作品のせいだし、今読み返してもテンポとか台詞とか大好きすぎて全然色あせてない名作。

僧職高校男子寮 (バーズコミックス ルチルコレクション)

僧職高校男子寮 (バーズコミックス ルチルコレクション)

 

 こっちは、個人的このBLがすごい2014で2位にしたやつ。持っている確率はちょっと少ないのでは…と思って買っていきました。

 

お渡ししてみた結果。

「オルタナ」のほうは相手の方も持っていました。

……福袋になってない!かぶりを避けるためにあえて古い作品を出してきたのに、逆にかぶったというまさかの事態でした。でも、逆に、こんな古い作品に「私もこれ好きだったんですよ〜」って言ってもらえたからなんだか運命を感じてしまいました…。

私のほうがもらったのはこちらの3冊。

 

火傷と爪痕 (ディアプラス・コミックス)

火傷と爪痕 (ディアプラス・コミックス)

 

 

 

お久しぶりです、ダメな人(BABYコミックス)(POE BACKS)

お久しぶりです、ダメな人(BABYコミックス)(POE BACKS)

 

 こういう交換の醍醐味は、普段手に取らないけど気になっている作家さんの漫画が手に入ることなんですけど、まさにそれ!っていうラインナップでした。私としては。

腰乃先生と雨隠ギド先生の作品は本当にいつも気になってるけど手にとれずじまいのものが多くてタイミングを逃してたので、読めてよかったです。

未知との遭遇』は、女性モノっぽい下着を履く変態的な趣味を持つ受キャラがいますが、決してそれだけで引っ張るイロモノではなくて、腰乃先生の描くわちゃわちゃ男子感ほんとに面白いし、BL展開も一進一退の攻防があって、力技でセックスに至らない印象があるのでよかったです。

『火傷と傷跡』は攻の長年の片思いに決着をつけようと奮闘する受の健気なところがいい。黒髪ツンデレなところも好きでした。

そして、店頭で目にかかったことはない見落としてた面白い漫画を教えてもらえるのもよかった。それが『お久しぶりです、ダメな人』でした。どうして、私がダメな大人×そんなダメな大人に振り回される健気な子供っていうカップリング好きなの知ってるんですか?って感じでした……。よかった……。

毎週金曜日にBLを衝動買いすることがストレスと戦う上での日課になっていて、最近そんな買い物に行き詰まりを感じていたのですが、「BL福袋」やってみると新たな扉が開かれるので本当に楽しかったです。

あと、他の人の好みが知れるのもよい。ああ、こういうのが好きなんですね…ってにやにやもできます。

またやりたい。

次は、複数人で持ち寄ってみるのもいいかもしれません。「これ持ってる」てのがあったらその場で交換したりして。